• HOME
  •  > 加盟店様の声

加盟店様の声

Aカードの加盟店様より、ご加盟のきっかけや、加盟前と加盟後の変化など、生のお声を頂戴いたしました。

[北海道]
スマイルホテル旭川
支配人 小田 英人 様

旭川市内にはライバルホテルが多く主要ホテルで23施設3,200室あり、来年までには新たに2施設が増え、約470室になる予定です。そんな激戦区でも単価を維持しながら顧客数が増加しているのはAカードの効果だと感じています。
当ホテルでは、ポスターや客室案内などで、Aカードのメリットをしっかり告知した上で新規会員を獲得し、会員数を大幅に増やすことができました。現在では宿泊客の3割がAカード会員の方で、安定した集客力を維持することができております。
また、Aカードの良いところは、「キャッシュバック」というユーザーにとって魅力的なサービスであるという点です。お客様との会話も弾んで繋がりが深まり、非加盟ホテルとの差別化も図ることができますし、加盟ホテルネットワークの効果も感じております。
Aカードは全国400以上の加盟店があり、主要エリアをカバーしているため、他エリアでAカードを入会された方が、当ホテルに来館されるケースも多くあります。特に1エリア1ホテルと商圏も保障されていることで、道内にも約20ホテルの加盟店があり、その連携のメリットも感じております。
当ホテルにとってAカードは欠かせない存在となっております。

[島根県]
松江アーバンホテル
統括マネージャー 川上 雄三 様

Aカードは私たちのような独立系チェーンホテルにとっては非常にありがたい存在だと実感しています。
以前は私たちのグループでもポイントカードがあったのですが、島根にしかないチェーンとなると自社だけではコストや会員数などさまざまな点で限界がありました。
しかし、Aカードは全国で400軒を超える独立系のホテルで共有できる会員システムであり、私たちのグループで会員となって下さった方はもちろん、他施設で会員となった方も来て下さいます。また、その多くがホテルに直接予約をして下さるという点も、エージェント様からの送客手数料を考えれば非常にありがたいですね。
また、Aカードの会員様の多くは独立系の温かみあるサービスを好んで下さる方が多いように感じており、それが結果ファンにつながっていると感じています。
私たちのホテルでは平均約20%のお客さまがAカードの会員様で、そのうちの7割が自社で会員となって下さったお客さま、3割が他施設で会員となってくださったお客さまです。平均2割来て下さっているので、日々の集客を残り8割に注力すれば良いという形になっているのも、ありがたいですね。
 
 

[岩手県]
みずさわ北ホテル
取締役総支配人 菱谷 和栄 様

東日本大震災に際し全国より多くの支援、激励、厚い思いやり本当にありがたく思います。
Aカード入会から5年、当初の70加盟店から現在300加盟店に。会員メリットも当時より遥かに大きくなり全国のビジネスマンより認知され、お客様の方からAカードを求められる迄に・・・感謝です。

[広島県]
サンホテル福山
代表取締役 坂田 光徳 様

お客様がAカードを持たれている事で、初めてのご宿泊の方でも親しみがあり会話が弾み、楽しく業務を進めることが出来ています。
何といっても、ポイントが貯まり、キャッシュバックを受け取られる時の笑顔が最高です。この喜びを多くの方に広め伝えて行きたいです。
 

[東京都]
アーバイン東京・羽田 蒲田
エリアマネージャー 上村 裕貴 様

アベノミクスの追い風を受け、羽田や蒲田周辺のエリアは新規ホテルの開業が相次いでおり、今後も複数のホテルの開業が予定されています。こういった中でも今期、私共のホテルは対前年に比べプラスの状態を継続させていますが、今後も客室料金を落とさずに集客が見込めるチャンネルとして、私共のホテルはAカードシステムに力を入れております。
Aカードシステムの導入は5年が経過していますが、事実申し上げますと、Aカード会員の方はリピーター率が高く、高単価の傾向があります。私共にとっても大変有り難く思っております。
営業担当の方は定期的にご訪問頂き、さまざまなフォローをして頂けるなど、サポートにも大変信頼がもてます。私共のホテルにとってAカードシステムはなくてはならない集客チャンネルの一つとなっております。
 
 
 
 

[広島県]
ホテルサンライズ21
ゼネラルマネージャー 正原 裕子 様

Aカードには、何かホテルのアピールポイント、特色をつくりたいということで加盟しました。
ホテルには多くの会員の方にお越しいただいています。やはり、キャッシュバックというシステムは非常に魅力的なのでしょうね。滞在のお客さまにも口コミで広がっているなと感じています。そして、私たちの方でもお客さまに積極的にAカードに入っ ていただけるようにお声掛けをしています。Aカードに加盟して良かったと感じることの一つに、営業の方がさまざまな情報を提供して下さることがあります。定期的に来て下さり、ほかのホテルでのうまくいっている取り組みなどをご紹介いただいて、とても参考になっています。 また、年に一度開かれるトップ会では、さまざまなホテルの方にお会いして、情報交換ができる点も私たちのような独立系ホテルの人間にとっては非常にありがたいことですね。
現在、私たちのホテルのある東広島エリア自体には多くお客さまにお越しいただいておりますが、いつまた厳しい時期が来るかは分かりません。Aカードには、そういった時にも効果を発揮してもらえるのではないかと期待しています。

[新潟県]
ホテルディアモント新潟
副支配人 植木 健輔 様

私たちのホテルは新潟市内に二つのホテルがあるのですが、特性として全体の6〜7割がリピーターのお客様というホテルであり、そのお客様へいかに継続してご来館いただけるメリットをご提供するかというのが課題でした。私たちのような独立系ホテルでは全国にネットワークを作るのは難しく、そういった中でAカードは求めていたニーズに合致しているということで、加盟することとなりました。加盟した結果ですが、当初の期待通りリピートしていただけるお客様にとっては大きなメリットと感じていただけているようです。リピート客を維持したいという私たちにとって、満足できるシステムであると感じています。

[福岡県]
デュークスホテル
総支配人 野村 幸三 様

2009年4月、デュークスホテル博多、中洲でAカード加盟ホテルになりました。当時、福岡ではリーマンショック後の景気不安定、また九州新幹線開業を見込んでの開業ラッシュと競争が激化しており、顧客囲い込みの対策を検討していた際、Aカード営業担当者から声を掛けられ、加盟致しました。加盟してから2年が経過しましたが、順調に会員数増加も出来ており、今期中には両店で1万人の会員獲得を目指しています。
今後は、九州エリア及び全国の加盟ホテル様と連携を深め、さらなる集客アップを図りたいと考えております。
 

[静岡県]
ホテルアーバント静岡
総支配人 望月 康男 様

Aカードシステムには顧客の固定化に高い効果がありますね。それははっきりと感じます。
当ホテルは都市型のせいか楽天やじゃらん経由のお客様が多く、そういったお客様をAカードへ勧誘することで固定化できるように努力しております。また、他ホテルからの利用も大変多いのでありがたく感じております。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

[福岡県]
東洋ホテル
支配人 福田 易司 様

私たちのホテルがAカードに加盟したのは約20年前、まだAカードの加盟ホテル数も20社くらいという非常に小規模な時でした。加盟目的は自社顧客獲得のためで、自社のポイントカードをつくることでリピート顧客が獲得できればと考えておりました。 今となっては福岡もエリア全体で稼働が良い状態ですが、リーマンショック以前から続いていた市場が厳しい時はリピーターのお客さま獲得のためのツールとして非常に大きな効果を発揮してくれていたと思います。 また、Aカードに加盟して非常に良かったのは、加盟ホテル同士で情報交換ができる点ですね。私たちのような独立系ホテルの場合、さまざまな悩みはありますが、さすがに周辺のホテルには相談できません。 しかし、Aカードの加盟ホテルというつながりで、隣の県や同じ九州エリアのホテルに相談してみたり、またそのような加盟ホテルだけの集まりを行なったりすることで、その中で情報交換ができ、非常に役立っています。特に年に1回開かれるAカードトップ会では全国からAカード加盟ホテルが集まるので、私たちのような独立系ホテルにとってはそこで得られる情報は貴重ですね。リピーター顧客獲得のためのツール、そして独立系ホテルのネットワークがつくれるという点で、Aカードは非常に役立ってくれていると感じています。

[愛知県]
金山プラザホテル
支配人 井畑 真裕 様

Aカードに力を入れ始めて約2年半が経過しました。集客力という点で確かにAカードは優れていますが、Aカード加盟で予想外にメリットがあったのが、スタッフのモチベーションの向上と、お客さまとのコミュニケーションの増加です。
当初はAカードの勧誘について、「すでにリピーターになっているお客さまを勧誘すると収益が悪化するのでは?」と危惧する者や、「OTAでの予約のお客さまにはポイントを付けられないのにカードだけ勧めても…」と躊躇する者もいるように感じました。
しかし、目先の収益に惑わされず引き続き新規会員獲得を行うよう指示を出し続け、新規入会特典に粗品を渡す独自のサービスを導入した結果、今では新規入会者数が月間平均150名と、取り組みを始める前と比較して約5倍に跳ね上がりました。一目瞭然の結果にスタッフのモチベーションは向上しました。
勧誘の成否にかかわらず、積極的な声掛けで新規会員を増やす努力を続ける事で、お客さまとのコミュニケーションが自然と増え、接客サービスの質も向上しています。モチベーションの高いスタッフが高品質なサービスを提供することでお客さまの満足度が上がり、新規獲得会員のリピート化に大きく貢献しています。

[長崎県]
長崎バスターミナルホテル
営業次長 宮地 俊房 様

私たちのホテルがAカードに加盟をしたのは7年ほど前、すでに始めていた自社独自のポイントカードが費用対効果の面で効果的とは言えず、その結果Aカードホテルネットワークに加盟することになりました。 加盟後は、会員数と共にリピーターも増え、ほかのホテルで会員となられたお客さまも私たちのホテルをお選びいただくこともあり、自社ポイントカードとは比較にならないほどの大きな効果をもたらしてくれています。 それ以上に、ありがたいのが営業の方が頻繁にいらっしゃってくださり、ほかのホテルの成功事例や最新の情報などを数多く教えていただけることです。私たちのようなチェーンではない独立系の場合、情報を得ることも容易ではなく、その点非常に有益だと感じています。年に一度開かれるトップ会にも先日参加しましたが、大変良い勉強の機会になりました。 総合的に見て、十分に費用対効果のあるカードだと実感しています。
 
 
 
 
 
 
 

Aカードに関する
お問合せ・資料請求はこちら
TEL: 03-5755-5531
または お問い合わせフォーム

ページの先頭へ戻る